■三次元樹木データが”スゴイ”事になっている。

CGアプリケーションの操作性向上とパソコンの高機能化に伴い三次元シミュレーションの可能性が飛躍的に増大しています。ご覧頂いている画像は数キロバイト足らずのデータで構成された三次元樹木データですが、とてもリアルに表現することが出来るようになりました。一見すると本物と見紛うほどですがこのような表現がごく普通に出来る時代になりました。

※作品DATA
autodesk VIZ4
pen4 2.8Ghz 計算時間30秒 (xeon 3.2Ghz 2p→ 5秒)

配置本数も掲載メモリに応じて増やせるため簡単にアニメーションや建築パースなどに直接植え込み表現することが可能となりました。


■軽いデータなのにリアルなわけ

サンプルページで掲載されているものをチェック頂ければ内容を確認できると思います。
樹木データ自体はポリゴンの集積により構成されています。下図画像では葉部分は丸みを持った葉として表示されておりますが、全ての葉は実際の樹木の葉を撮影して作成したマッピング画像を使用しているからです。幹もスムージングすることで丸みを持った表情になっていることがわかると思います。


■180本掲載の樹木データライブラリ

CGアプリケーションに詳しいユーザーの方であればここに記載した内容をご覧になって”使えるデータ”であることがすぐに理解されたことと思います。 スタジオサカイでは現在仕事に使えるデータベースを安価に供給しております。お気に入りの際は是非ご購入ください。只今セールを開催しておりますのでこの機会に是非ご検討くださると幸いで御座います。
※下図はアッパーライトにより樹木データを描いた画像です。樹木写真貼りこみでは光の調整が出来ませんが、樹木データならではのライティングが可能です。




商品購入はこちらから。



■只今新三次元樹木ライブラリ構築中

皆様のご要望にお応えできるように、現在植物関連データの構築を進めております。
もうしばらくした後に発表できる段階まで来ましたのでご期待ください。今回の開発主眼としては、住宅関連の庭園、ガーデニングをテーマとしております。
今までのCGパースがより簡単に素晴らしい表現になるように工夫しておりますので発売の際には是非ご購入ください。

データベースのお問い合わせご注文はこちらまでご連絡ください。

[home] [news] [work] [school] [support] [link] [contents] [monitor] [downlods] copyright(C) 1996-2016studio sakai, inc.