■3Dデータ使用例(ハウス編)
(画像をクリックすると拡大します)
上図はレンダリングのみで表現しています。(画像にはレタッチ等はされていません。)
※data 使用マシンP4 2G レンダリング時間600秒


室内計画・インテリアシミュレーションに利用できます。
ご覧頂いている室内画像は「ハウス編」に掲載されているデータを用いたものです。
弊社のデータは多くのアプリケーションに対応していますが、なかでも「form・Z」「autodesk VIZ4」「3D STUDIO」「ベクターワークス(レンダワークスー必要)」などに相性がよろしいようです。
それぞれのデータ形式別に構築しているため読み込み時のストレスもなくご利用出来ます。また、DXF形式ではCGアプリの代表的な「モルツキャド」「ザ・システム」などにも対応しているため多くのプレゼンテーションなどにご利用することが出来ます。

データの特徴
ハウス編データの特徴は簡単に家具部品を室内に配置検討出来るところです。
実際に用いる用途として以下のようなご利用法に向いています。

・建築内観パース
・室内シミュレーション
・コンピュータアニメーション
・導線計画
・販売支援映像製作 他

インテリアシミュレーションに重要なことは素早くイメージを作りあげることにあると思います。
弊社のデータベースでは室内の家具計画などに必要となるアイテムを一通り揃えています。プランナーの皆さんはこれらのデータを計画されている部屋に適当に配置することからデザインを検討することができるようになります。
モデルデータはそれぞれの部材ごとにレイヤー分けされているのでお好みのマテリアルデータを設定してください。そして自由な角度から配置計画を検討して頂けます。
さらに弊社のデータを購入頂いたお客様を対象とした専用ダウンロードコーナーも開設準備しておりますので、その他のインテリアアイテムも継続的にゲットすることが出来ます。

■ハウスデータベースの内容を見る

■操作性に優れ相性の良いアプリケーション(弊社推薦)
・form・Z
・autodesk VIZ4
・ベクターワークス(レンダワークスー必要)
・Shade
・3D STUDIO
・モルツキャド(DXFデータ)
・ザ・システム(DXFデータ)
・CG 2000(DXFデータ)
・Walk in home(DXFデータ)
・LightWAVE3D
・MAYA 4(OBJ)
その他



画像製作に使用した三次元データ(ハウス編)

説明用に利用したデータは全て弊社データライブラリに収めれれています。
弊社では現代の時流にあった三次元データを開発しております。近日中にお求めやすい価格にて新しいシリーズを提供させて頂きますのでご期待ください。
また、現在販売されている三次元データシリーズも格安に販売しておりますので、この機会を逃さずぜひご購入下さる様お願い申しあげます。

[home] [news] [work] [school] [support] [link] [contents] [monitor] [downlods] copyright(C) 1996-2016studio sakai, inc.